印刷会社で9千万円の損害が!! 情報セキュリティ事件はもう他人事じゃありません!【てくてく磨き通信 メルマガ版】 2016年9月13日号

株式会社 陽幸社【てくてく磨き通信 メルマガ版】 2016年9月13日号

--------------------------------------------------------------------------------------
こちらのメールは、
弊社スタッフがお名刺交換をさせて頂いた方に日頃の感謝の意味をこめて、
できるだけお役に立てる情報をと心をこめて送信させて頂いております。

万が一、ご不要の際は文末のURLからメールアドレスを入力ください。
--------------------------------------------------------------------------------------

こんにちは猪崎です。

本日は情報セキュリティのお話です。

先日ネット印刷で有名な「株式会社グラフィック」さんで、
不正アクセスによる情報漏洩事件がありました。

はじめはクレジットカード情報は保管していないので
心配しないでください。とアナウンスしていましたが、
良くないことに、後から
「やはり保管されており、カード情報も流出しました」と
お詫びの発表がありました。


隠さず早めに発表したのは良かったですが、
残念ながら情報管理がずさんな印象が持たれてしまいましたね。


グラフィックさんの発表によると、
漏洩の可能性がある192,594件のお客様全てに、
お詫びとして500円のQUOカードを
発送するとありました。

単純に計算して96,297,000円もの支出となります。


更に発送費用が掛かるだけでなく、最も怖いのは
お客様の信用じゃないでしょうか?


ネット印刷はここだけじゃないので、
クレジットカードを利用する多くのお客様は、
他のネット印刷に移ってしまうことが予想されます。


奇しくも2年前のベネッセ情報漏洩事件では、
大規模な顧客離れが起き、上場以来初の赤字に転落!
2年たった今も会員離れが絶たず、現在も苦しんでいます。


経済の伸びが鈍化している現在、
ほとんどの商売は競合と大きな差がありません。


言ってしまえば、業者はいくらでも選べる時代です。
一度信用を落とすと、ベネッセの様な優良企業ですら
容易ではないことを物語っています。



「うちはもともとクレジットカード情報みたいな
 機密情報は扱っていないので関係ないでしょう」
という声が聞こえてきそうですが、、、


実は怖いのは直接情報を盗み取られる事ではなく、
中小企業だからこそ狙われる、
別の理由があるからだそうです。。。

                後半へ続く

*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【集客と誘導 Webマーケティング セミナー】

集客はアクセスアップ、誘導は導くと言う導線、

Webマーケティングは買ってもらうこと!

セルフSEOで月間5000アクセス!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
【セミナー概要】

1部:セルフSEOによるホームページ集客法と
        Webマーケティング(講師:大西英資)

■ 目からウロコ、コロンブスの卵的集客方法を徹底解説
■ 今日からチェック、行動が起こせるセルフSEOの実践解説

2部:Google Analytics活用セミナー(講師:大西英資)

□ セルフSEOで使うグーグルアナリティクス8項目を知る
□ 解析データの活用方法を理解する


自然に集客できるようになる姿を想像してみてください。
楽しくなってきませんか?
「探してもらう集客法」を具体的に進めてみたい経営者様は
是非ご参加ください!


主催:株式会社陽幸社 Web制作チーム

日時:2016年9月15日(月)14:00~16:20
   ※13:45 受付開始

会場:すみだ産業会館 第3会議室

東京メトロ半蔵門線錦糸町駅(出口1) 下車3分
JR錦糸町(南口)下車3分

住所:東京都墨田区江東橋3-9-10 丸井錦糸町店9F

アクセス:sumidasangyokaikan.jp/access/すみだ産業会館への交通アクセス/

参加費用:無料



お申込みは下記サイトで!!
http://training.saikyou.biz/emailmagazine/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

~前半の続き~

情報セキュリティのプロに話を伺いました。

マスコミは大企業の漏洩事件ばかり扱います。
だから私も含めて中小企業は
「自分たちの会社には
そんなリスクを冒して盗む程の情報は無い」
「だから、そこそこで大丈夫でしょう」
と考えがちです。


ただ、ハッカーが狙うのは、そんなセキュリティ感覚が甘い
中小企業や個人事業者だそうです。


大企業には専門の情報セキュリティ部門があり、
常にチェックする仕組みがあります。


ところが中小企業はそこまで費用を掛けていません。
簡単に進入できる中小企業に入り込み、
そこを起点に本当に欲しい情報にアタックするそうです。


昨年世間を騒がせた、日本年金機構の年金情報漏洩事件。
この事件は正にこの方法で流出しました。
中小の海運業の会社が利用されたそうです。


どんなに小さな会社でも、少なくとも1~2件は
最終的に大きな会社に繋がる仕事があるものです。


プロのハッカーはそこまで見据えて
小さな会社の脆弱性を狙っています。


一度皆さんの会社も、自社のセキュリティを
点検してみたらいかがでしょうか?


グラフィックさんの漏洩事件は、
けして対岸の火事では無いと思います。


本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。


なお、この度陽幸社では大手セキュリティベンダー出身の
ホワイトハッカーの方が起業した情報セキュリティベンチャー
と協業し、Webの脆弱性診断や不正改ざん監視サービス、
更に標的型メール攻撃訓練サービスなど
様々な情報セキュリティメニューを揃えました。

ご興味ある方は担当 猪崎(イザキ)までご一報ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

※いつのまにメルマガが迷惑メールに入っていたっ!

 迷惑メールに入らない方法はこちらから
⇒ http://46mail.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

配信停止をご希望の方は、お手数をおかけしますが

https://ssl.form-mailer.jp/fms/bdfe8553269555

こちらから解除をお願い致します。


//////////////////////////////////////////////////////////////////

株式会社陽幸社
猪崎紀人(イザキトシヒト)
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-6-4
電話  03-3264-1228
FAX   03-3221-0227
携帯 080-3596-3700
izaki@yokosya.co.jp

問い合わせが殺到するWeb集客法
http://nicepress.net/

  Webに関するブログ
  http://nicepress.net/bloglist


自分史や卒業アルバムのオンデマンド本
http://nicetobooks.com/

  オンデマンド本に関するブログ
  http://nicetobooks.com/blog

//////////////////////////////////////////////////////////////////
てくてく磨き通信