2016年1月26日 反応率が劇的に上がる宝の山を見つけた!?​【てくてく磨き通信 メルマガ版】

こんにちは!  陽幸社の猪崎です。

さて、日頃私達が作っているDMやチラシなど、
広告の反応率って、苦労の割りに低いですよねぇ。。。

一般的には0.2~0.4%くらいだと言われています。

だから、1,000枚配ったところで、
せいぜい4件くらいが反応してくれて、
そこから契約までこぎ着けるには。。。


でも、何もやらないと、自然減で仕事が減っていくのは世の常。
広告も打たなければ、座して待つわけにもいきません。


と、ところが!

その反応率が4~10%くらいになる方法があるそうです!



しかも特別な方法ではなく、誰でも持っている”アレ”
を活用するだけですと!



それは なんと「名刺」なんです!!!
机の中に眠っている名刺でした。

                                続きは後半へ

*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【セミナーのお知らせ】 今すぐ手をつけたいセミナー

1.「医療職から見たストレスチェック」

2.「初めてのGoogleアナリティクス基礎講座」

(定員:30名)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*
テーマは異なりますが、
今すぐ手をつけたい経営課題解決セミナーです。

1.「医療職から見たストレスチェック」  株式会社アンサー

昨年12月より50人以上の事業場でストレスチェック制度が
義務化されました。この制度の流れや、関わる人とその役割等、
現場の医療職が運用上の工夫などお話しいたします。

こんな方にお勧めです!
●ストレスチェック制度を知りたい方!
●社員が50名以上、社内に医療職がいない方
●どのようにストレスチェックを運用するかわからない方!


2.「初めてのGoogleアナリティクス基礎講座」 株式会社陽幸社

Googleが提供する無料アクセス解析ツール「
アナリティクス」の基礎講座。
自社サイトの現状把握と課題解決ができます。

こんな方にお勧めです!
●アナリティクスを初めて使う方!
●アクセス解析をして、自社サイトの現状を把握したい方
●アナリティクスのどこを見ればよいか分からない方

日程:2月16日(火)14:00~16:30
場所:三田労働基準協会研修センター
    東京都港区芝4 - 4 - 5 / 三田駅 徒歩3分
料金:無料

━━━━━━━━━━━━━━━*

「名刺」を使って反応率が上がるって??


広告を打つにはリストが一番重要です。


ダイレクト・レスポンス・マーケティングの第一人者
ダン・ケネディ氏も

「販売はリスト収集のためにある」

というくらいリストの重要性を訴えています。



そのリスト 面識があるか?無いか?
反応率は大きく変わります。



過去1度でも名刺交換した人に広告を打った場合
4%~10%くらいの反応率になるそうです。


だから、机の中に眠っている名刺の山に広告を打つことが、
お金を掛けずに高い反応率を得る
最良の方法なんです。




ここで、もう一つ興味深い話が...



一般的な会社員が月に名刺交換する枚数は13枚だそうです。
(2010年 株式会社キングジム調べ)

単純に計算すると年に156枚、
社会人10年で1560枚。
20年で3120枚。
30年で4680枚。



でも、そんなにありますか?   もらった名刺。。。



普通、そんな枚数取って置けませんので、整理していますよね。

捨てています。。。



私たちは知らず知らずのうちに、有益なリストを、
そう「宝の山」を捨ててしまっていたんです。

捨てておいて、片方で有料リストを買ったり、
業者に依頼したり...


勿体無い話です。。。


これからは、頂いた名刺もきちんと管理し、
有効活用したいですね。

*━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【PR情報】 クラウド型名刺管理ツール

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━*

頂いた名刺をデータ化し、
クラウド上にデータベースを構築します。
社員全員で会社の名刺情報を共有化し、
営業支援と業務の効率化に役立つ名刺管理システムです。

もらった名刺を写メするだけで、正確にデータベース化!
社員全員で共有化できるので、
ナレッジマネジメント面でも有効です。

詳しい資料をご希望の方は、下記サイトよりご請求下さい!!
http://meishikanri.jpn.org/
てくてく磨き通信