助成金で戦略的ホームページ新規制作・リフォーム

キャリア形成促進助金(政策課題対応型訓練象)の活用

成果を上げるホームページを作るためには、ある程度のコストが必要です。

「日々の会社経営の中でも様々な費用がかかるので、ホームページ制作にかける予算はなるべく少なくしたい」

どうすれば制作費用を抑えて、成果を上げるホームページをお客様にご提供させていただくことができるのか?
株式会社陽幸社はお客様の立場になって真摯に考え抜きました。

その答えは「キャリア形成促進助金(政策課題対応型訓練象)」でした。 ⇒

株式会社陽幸社では、ホームページ制作業務に加えて、助成金コーディネーターとしての業務も実施しています。

貴社が一定の基準をクリアしていれば、「キャリア形成促進助成金」を活用することができます。
さらに、そのコーディネートは全て株式会社陽幸社で実施しますので、貴社での助成金活用に関する面倒な手続きはごくわずかで済みます。

助成金を最大限に活用することで、貴社は制作コストを抑えながら、同時に「ITスキルの向上」と「勝てるホームページの運営」を学ぶことができるのです。

社員教育がホームページで成果を出します!

この助成金制度をコーディネートできることは、お客様が多くの制作会社の中から私たちをお選びいただく大きなポイントのひとつとなっております。

ホームページで結果を出すためには、経営者様の英断と全社員が一丸となる必要があります。
個人ではなし得なかった成果を、組織的な機動力を使って出すのです!

社員教育もOJT(On-the-Job Training、オン・ザ・ジョブ・トレーニング)もせず、ホームページの中にポンと社員を放り込んで何とかしろ!
これで組織的成果を出せれば、日本全国皆億万長者です。


ホームページで成果を出すための社員教育を研修サポートし、ホームページを更新するスキルをキャリア形成促進助成金を使って構築します。

全社一丸となる環境を創ると言う決断を経営者様にはして頂きたいのです。