Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

検索強化に向けてSTEP セルフSEO(3部構成その3)

その7  ページを論理的に構造化する

ページが論理構造を持たないものであった場合、文書を再編集し、階層化された見出しや段落の構造をHTMLレベルで実装します。
必要に応じて、コピーライティングや文章そのものを手直しすることもあります。この作業はアクセシビリティの基礎的な要件でもあります。

 

その8 ソースコードを最適化する

シンプルなコードへと変換する作業です。ロボットへのアクセシビリティを確保する作業といってもいいでしょう。すべてのページがきちんと正確にインデックスされるようにするために行います。文書の構造と表現を分離したり、Javascriptを外部ファイル化したり、複雑に入れ子になったマークアップを整理したり、といった地道な作業です。多くの場合、オーサリングツールやCMSを利用して行います。
ホームページマネジメント

サイトマネジメント

その9 コピーライティングやラベリングを見直す

タイトルや見出しなどのコピー、リンクのラベルなどについて、検索キーワードを含めるように、また目を引くように調整します。訴求力を高める、キーワードを的確に含めていく能力が必要とされます。保険・金融などの堅い業界のホームページでは比較的容易ですが、嗜好性の高い物販商品を扱っているホームページなどでは難易度が高くなります。

 

その10 被リンクをマネジメントする

ホームページ外部からのリンクを増大させるために、さまざまな施策を行います。取引先や関連会社のサイトとの相互リンクのような基本的なことから、大がかりなところではサテライトサイトなどと呼ばれる外部サイトを制作し、被リンクを自作自演で増大させるような手法が採用されることもあります。
また最近では、ブログやソーシャルブックマークなどのソーシャルメディアを活用した施策(SMO)も行われるようになってきました。