検索強化に向けてSTEP セルフSEO(3部構成その1)

その1 ホームページの現状を知る

現時点のアクセス解析結果を活用し、検索されているキーワードの抽出、ランディングページの導線の分析などを行います。
検索頻度の高いキーワードで顕著なものがないか、導線不備による損失が起きていないか、と言
ったことを調べます。
また、主なキーワードで検索した際の自サイトや競合サイトのリザルトを確認したり、競合サイトがどんなキーワードを使って最適化しているのかを調べてください。

 

その2 ホームページ運営の目標設定を再確認する

ホームページの目的を再確認します。単に新規のトラフィック量を向上させることだけを目標とする場合から、特定キーワードでの露出の向上、被リンク数の増加、コンバート数やコンバージョンレートの向上、サイト滞在時間の増加、ページビューの増加、リピーターの増加などを含めて、ホームページに求める目的を複合的に再確認してください。

 

その3 セールスシナリオやユーザー導線をデザインする

ターゲットや導線を見直し、訪問からコンバートまでの誘導のシナリオを設計します。セリングに関するさまざまな手法を検討し、コンバートまでの心理的変化や行動を促すシナリオを検討します。
情報サイトやニュースサイトなどののように訪問者をコンバートさせることが目的でないサイトの場合には、ランディングページを起点に関連情報の閲覧へと誘導したり、再訪や紹介をしてもらうためのアイデアを検討します。
言葉の力