わかりやすいタイトル

タイトルの適正化

大金を投資してお洒落で素敵なホームページを制作しても、タイトルひとつで、すべてが水の泡になります。

※ ホームページに来てくれるのは、知人や友人、名刺を渡した人・・・
日々のアクセスも分かっていない・・・

ホームページのアクセスを増やし、見込み客を増やし、売上をあげたい筈なのにこの様な状況になっていないでしょうか?

進歩し続ける検索エンジンはユーザーのニーズに応えているホームページ、していないホームページを判別することが出来るようになって来た今、検索エンジンは以前と比べ飛躍的に進化を続けており、その進化に対応出来ない企業やホームページはネット上から淘汰されます。

以前は単純にキーワードを増やしたりするだけでも、上位表示させることが出来ていましたが、今は、ユーザーに有益な情報のコンテンツになっているかを判断しています。ユーザーの滞在時間も長く怪しいリンクや不自然なリンクがない、サイトが当然上位表示されます。
タイトルの適正化

今すぐ確認して頂きことは、自社のホームページのタイトルを確認してみて下さい。

どの様なホームページにも必ずタイトルがついていますか?

上記にNICEPRESSのホームページのトップページのタイトルです。
赤線の部分がタイトルです。

好みもありますがブラウザは、InternetExplorerからFirefoxへ切り替えてください。Firefoxだと、タイトルもカーソルを合わせれば、すぐ見れ非常に使いです。無料ですぐダウンロードして使用できますので、便利です。

タイトル名が、地域 |業種 |社名|の順になっています。

(NICEPRESSのサイトのタイトルが正しいと言うことではありませんので、あくまでも参考見本例です)
これが出来ない企業のWEBサイトが山ほどあります。

タイトルの基本ですがゴチャゴチャ、キーワードを入れすぎるとサイト自体が弱くなりますので気をつけてください。
タイトルの基本ですがゴチャゴチャ、キーワードを入れすぎるとサイト自体が弱くなりますので気をつけてください。

シンプルかつ、どの地域に訴えるのか、何をしている会社なのか、社名・企業名この形は基本の3点セットです。

社名しか入っていないようであれば早急に改善する事をお奨めします。

自社で手直しできないのであれば、制作会社に確認して、すぐ改善してください。

このタイトルを手直しするだけの簡単な作業だけでも検索順位が数段上になります。
 
アナリティクス