2月24日 受講生がどんどん発言し、ディスカッションがメインとなってしまったWebディレクター研修

Webディレクター研修


本日は武蔵小山の荏原スクエアで開催された

Webディレクター研修の缶詰研修に参加してきました。



受講された方々は東京だけでなく、

富山や名古屋からもいらっしゃっており、関心の高さを感じました。



講習の内容はWebディレクションの考え方から始まり、

ヒアリングの仕方や、スケジュールの立て方など、

Webサイトを構築する上でどのようにディレクションするかの講義でした。




それはそれで有意義でしたが、もっと面白かったのは、

ほとんどが経営者や役員の方だったので、

皆さんどんどん発言し、ディスカッションがメインとなってしまったことです。


ディスカッション



おそらく登壇されている講師の先生も

ご自分が立てたスケジュール通りでは進まなかったと思います。



ひとりが質問したり、意見を言い出すと、

それに対し周りの人が次々と発言しだして、

脇道に逸れることも多々有りましたが、

本当にディスカッションとなり、これはこれで楽しかったです。




むろん私も黙って聞くタイプではありませんので、

積極的に参加しました!www



特に地方の方や、業種の違う方もいるので、

考え方や経験が異なり、

ディスカッションの参加メンバーとしては多様化され、

更に皆さん絶対にネガティブな意見や批判・評論めいたことは発言せず、

ディスカッションの内容としても良質だったと思います。



だから講師の先生も、

このディスカッションをさせたほうが相対的に良いと判断されたようで、

座学なのに、参加型で時間の経過が早く感じる研修となりました。

ありがとうございました!



参加型研修

 
 
 
ブログ一覧へ