Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

12月9日 セルフSEOのセミナーは「キーワードのコントロール」を否定する事から始まります

セルフSEOセミナー


本日はセルフSEOのセミナーを西新宿にあるBiZ新宿で行いました。



さすが12月となると、皆さんお忙しいようで、

当日キャンセルの方がいつもより多く出ました。



ただ、少人数のセミナーには少人数ならではの良さもあります。

まず、受講者同士で連帯感が出ます。

実はそのために少人数の場合、自己紹介というか、

自分の仕事と今日のセミナーで何を目的に受講するかを発表してもらうようにしています。



こうすることにより、受講者同士の連帯感も出て、

自分の目的が改めて明確になります。



目的が明確になると、聞きたいポイントが自分でも再認識でき、

非常に効率的に受講できるようになります。



また、先に人前で喋ることにより、途中での質問もし易くなり、

結果的に理解が深まります。



受講者同士



セルフSEOは、現在の検索技術の向上により、

従来のSEO対策で軸になっていた「キーワードのコントロール」を否定する事から始まります。



今までは、上位表示させたいキーワードをいかに上位表示させるか?

がSEO対策の肝でした。



ただ今の検索は、そんな単純ではありません。

インターネット上に流れる膨大な情報に対し、

単純な語句では、本当に欲しい情報に辿り着くのは至難の業となっています。



だから効率良く欲しい情報に辿り着く為、

自分ならではのユニークな語句を並べた複合キーワードで検索する様になりました。



今や一つのサイトの約8割は月に1件しか検索されないキーワードとなっています。

だから自分達で考えつく上位表示させたいキーワードを、

いくら上位表示させたところで、問い合わせ数には大きな変化は起きず、

それより様々な語句が入ったページを多く作る事こそSEO効果が上ります。




セミナーでは、そんな内容を事例を見て頂きながらお話しています。

とてもシンプルなことですが、

ご参加された皆さんはとても理解し易いと喜んでくれますので、

講師冥利に尽きますね!



講師冥利
 
 
 

ブログ一覧へ