11月29日 プロのアフィリエイターが使う「フォローマティック」でコンサルティングの糸口が!

ツイッター


本日は昨日紹介をお願いしたTwitterのコンサルタントの方と

FaceBookのグループチャットを作成して頂き、話を進めることができました。



基本的に中学生を対象に、

バズらせたい為Twitterのコンサルティングを依頼したいという話でした。



そこで元Twitterコンサルタントをやっていた知人に、

誰かTwitterコンサルタントを紹介してほしいと依頼していました。



知人が紹介してくれたコンサルタントは、

なんとフォローマティックで有名なマニホールド・ナレッジの共同創業者である柏崎さんでした。



マニホールド・ナレッジさんはTwitter関連事業で10億以上の売上げを出す、

まさに日本のTwitter業者では草分け的存在で、国内No.1の方を紹介してもらいました。



ただ、それだけの方だと、現在は個別コンサルは受けておらず、

そうなると当然費用の問題が生じてきます。

月10万や20万で収まるわけも無く、0がひとつたりないでしょう。

まぁ聞いて見なければわからないのですが、

おそらく費用で折り合わない可能性が高いので、

折角紹介いただきましたが、一旦こちらで考える事にしました。



拡散


いろいろ方向性を模索しているなか、

マニホールド・ナレッジ社の主力商品である「フォローマティック」が使えるのでは!

と思いつきました。



「フォローマティック」はプロのアフィリエイターが使う集客用の情報商材ツールです。

Twitterのフォロワーを機械的に集めて、拡散させるためのツールです。



考えてみたら、Twitterコンサルティングで一番求められるのは、

このフォロワー集めと拡散です。



それを機械的に行ってくれるアプリケーションであれば、

あとは文章の書き方とか運用面だけとなります。



その点は弊社でもアドバイスできるかもしれないので、

まず「フォローマティック」がアフィリエイトでは無い使い方でも可能なのか?

を確認するところから始めようと思います!



コンサル
 
 

ブログ一覧へ