11月21日 イーラーニングで地域の学力格差をなくすためのSNSコンサルティング

イーラーニング


本日はイーラーニングの販売をされている会社さんに、

SNSのコンサルティングのお話にお伺いしました。



中学生の日頃の学習支援に、教科書に沿った映像教育の配信をするサービスです。

こちらは日頃の学校の授業の理解を深める事が主目的で、

よくある「お受験」対策とは異なります。



お話をお伺いしている中で特に素晴らしいと思った点は、

「地域の学力格差をなくす」というお考えです。



地域の学力格差


都心ではあまり感じませんが、

地方に行くと塾や家庭教師もいない地域が確実にあるとのことです。

ましては早慶、上智など有名校の先生など、会えることすらない地域があります。




そのような子供たちでも、映像であれば受講できます。

わからない点はメールでもラインでも受け付けられますので、

バーチャルで都心の塾と同じ教育が受けられるということです。




これにより学力格差は低減でき、地域の差をなくすことができるので、

とても価値ある事業だと思いました。




今回は親御さんではなく、生徒たちに直接リーチするSNSを探されています。

はじめは親御さん相手だと思っていましたのでFaceBookを薦めるつもりでしたが、

中学生ということなので、TwitterかLINEとなります。

私たちも中学生相手にやったことがないので、再度調査のお時間を頂き、

後日ご提案することにしました。




SNSは情報を拡散するには適していますが、

使い方や使う層により様々なので、なかなか奥が深いですね。


中学生
ブログ一覧へ