2月22日 なぜサイト内日報ブログなのか

インデック数を増やすサイト内ブログ

個人から企業まで、さまざまな「ブログ」がインターネットで作成されています。

日常をつづった日記のようなものから、自分の経験を発信しているもの、アフィリエイト目的のもの、商材やサービスを宣伝するためのもの、何かのテーマに沿った記事を更新しているもの、バリエーションは自由で豊かです。

 
この「日報ブログ」は、ビジネスで大変有効なツールです。

日報ブログを通じて長期的かつ戦略的に情報発信をしていくことで、営業成果の向上や、ブランドイメージの醸成につながります。
0222_02

 
企業が日報ブログをはじめるにあたり、必ず“目的”をしっかりと定めてください。

日報ブログによって何を達成したいのか、そのゴールをイメージできなければ、どんなに力を入れても具体的な成果は見込めせん。

そしてその目的を達成するためには、誰にどんな情報を伝えればよいかを考えていきます。こうした戦略の有無が、得られる成果の大きさを左右します。

 
日報ブログのメリットは、少ないコストですぐに立ち上げられること。

ただし開設するのは簡単でも、一貫した目的を維持しつつ長期的に継続していくのはなかなか大変です。しかしだからこそ、地道に情報発信を積み重ねていくことによって得られる効果は大きくなり、資産としての価値を高めるのです。

定めた目的からブレない情報発信をできるか、またそれを継続していけるか、日報ビジネスブログを運営するうえで最も大切なのは、この「一貫性」と「継続性」の2点に他なりません。

専門分野の情報発信を続けることによって、顧客からの信頼を高め、企業そのもののイメージ向上につながります。

そしてそれは、永続的な広告効果を得るのと同じ意味を持つのです。

0222_03

 
0222_04

会社として目指すビジョンが明確である

企業のビジョンやミッション、目指す未来などがハッキリしているなら、「どこを見据えて走っている企業なのか」を認知してもらうためにも、継続的な情報発信が欠かせません。

そもそもビジョンや経営理念などは、さまざまな角度から繰り返し伝えていかなければ浸透しません。

対外的にはもちろん、それは社内にいる従業員に対しても同じことです。「自分の会社が目指す方向性がイマイチつかめない」という人は、意外に多いもの。

社内でビジョン・ミッションを共有するために、日報ブログを活用する意義は多いにあります。

 
0222_01


 
ブログ一覧へ