2月17日 ディスクリプション(スニペット)の重要性

ディスクリプション(スニペット)

Dynamical.bizが調査した結果をみると、ホームページのタイトルよりもディスクリプション(スニペット)の方が読まれていることがわかりました。

検索者がより多くの時間を使ってみているということは、クリックの判断基準としてディスクリプション(スニペット)が読まれている可能性が高いです。

ホームページのセッション数を増やすのに、入り口であるディスクリプション(スニペット)が適切なものとして表示されているかを意識してください。
0217_01

 
ディスクリプション(スニペット)は、ホームページの情報の一部を検索結果に表示させたものです。

文章だけでなく画像やテーブルが利用されることもあり、自然な順位よりもさらに上部に表示される「強調スニペット」という種類もあります。

まずは自社のホームページでディスクリプション(スニペット)として表示したいもののソースコードを確認してください。

Googleがどのような基準でディスクリプション(スニペット)を表示させているのか、はっきりとはわかりません。
0217_02


 
0217_03

ブログ一覧へ