2月15日 SEOのその前に・・・

ユーザー行動ベース

キーワードを考えたり、リンクやHTMLをいじることがSEOだと思っていませんか?

技術サイド的に言うと、「Webサイト内のコンテンツをクローラに理解してもらう」施策を講じるばかりではありません。

もちろんそれも大事ですが、本来のSEOは、検索エンジンを使って情報を探す人にもっとサイトに来てもらうことではないでしょうか?

 
予算を組んで広告を掲載しても、ホームページがしっかりとユーザー目線で創られいないと、「セッション数」が上がるだけです。

当然、予算がなくなれば集客も終わります。(金の切れ目が縁の切れ目)

まず、基本に忠実にホームページを創る、ここがスタートです!
0215_01

しっかりとしたホームページがあり、ユーザーに有益な情報を提供するために、リアルタイムで編集・更新をして行かなくてはいけません。

どうすれば、できますか?

簡単です、業者に任せないで自社で編集・更新すれば良いんです!
サイト内ブログは最高に良いですよ!

朝の会議で新商品が決まれば、会議後の10分でホームページに掲載することが、簡単にできれば、ユーザーに有益な情報をリアルタイムで提供できます。また自社にとっても有益なことではないでしょうか?

ユーザーエクスペリエンスとは、製品やサービスを利用して通じて得られる体験(experience)の総称である。 ユーザーエクスペリエンスは、製品やサービスの利用に関わるあらゆる要素を含んだ幅広い概念といえる。ユーザビリティの概念で問われる「使いやすさ」や「使い勝手」などの要素に加えて、使い心地・感動・印象なども重視される。
土台となるホームページがあれば、資産にできます。

Web広告やクロスメディアで誘導して、ファンとして見込み客にすることもできます。

ノウハウはお教えできません・・・・・

毎度、書き込みますが基本通りにホームページを創れば、SEOを意識する必要はありません。

基本がSEOです・・・!
0215_02


 
ブログ一覧へ