2月3日 社内のレイアウトを変えました

社内レイアウトを変更

ホームページと同じで、導線が明確な意思を持つオフィスレイアウト!

ホームページの場合は、サイトマップを見れば、導線がわかりますが、オフィスレイアウトは、実際に机を置いてみないと、わからない事が多々あります。

そのわからない事を事前にどれだけ、予測して事前に解決するかで、工数が減ります。

ホームページの場合は、ディレクターの頭の中にある、導線をどうやって検索者に辿らせるかが、勝負になるので、予測と言うよりも検索者が魅力に感じる施策が出来るかです。

 
実際に人が行き来するのと、ホームページ上で行き来させるのでは、全く違います。

オフィスレイアウトを変更している最中にこんな事を考えていました。
0203_01


 
0203_02

ホームページは、検索者のモノです。

検索者は解決を求めて、検索している事を考えると、ホームページは検索者のためにあるべきです。

そしてホームページは、答えを提供するメディアです。
0203_03


 
0203_04
ブログ一覧へ