Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

11月24日 ホームページディレクションで悩みます

ホームページディレクションで悩みます

ホームページが公開されるまでには・・・

① ヒヤリング
② サイトマップ作成
③ ワイヤーフレーム作成
④ TOPデザイン
⑤ システム構築(サーバー含)
⑥ 全世界に向けて公開

ザックリこれだけの工程を踏みます。
 
大変なのが、サイトマップ・ワイヤーフレームでは、お客様に伝わりにくいと言うことです。

これはディレクターである私の問題なのです。

サイトマップ・ワイヤーフレームで、イメージを持って貰うためには、どうすれば良いのだろうか?

最近、壁にぶち当たっています。
 
1124_01
 
  
1124_02

サイトマップ・ワイヤーフレームで、お客様の想像力を刺激できれば、更にお客様の魅力を引き出せると思います。

あの手・この手で、お客様の魅力を引き出すのが、Webディレクターの役目だと思います。

少し、工夫をして見ようと思います。

 
専門分野のクリエイターをハンドリングしながら制作を進めて、監修して、仕上げたものを成果物としてクライアントに納品する。
1124_03
 
 
クライアントからの要望を引き出して、要望に対してアイデアを練って、ホームページを提案する。

その提案をクライアントが受け入れたら、設計(サイトマップ・ワイヤーフレーム)におこして、デザイナー、マークアップエンジニア、コーダー、プログラマー、カメラマン、ライターといった、各種専門分野のスタッフに指示を与えて制作を進める。

クライアントと制作側の懸け橋になりたい!

 
ブログ一覧へ