ホームページは誰のため?何のため?

ビジネスに役立つホームページを作成しようとするとき、真っ先に考えなければならないのは、そのホームページを、誰のために(=ターゲット)、何のために(=目的)、公開するかということです。

「そんなの、お客様のために、そして、売上を伸ばすために、決まってんじゃん!」

と言われそうですが、それだとあまりに広すぎて、つかみどころがないので、絵に描いた餅です。

誰のため?

ホームページで集客が出来ず、どのような対策をすれば良いのか、かわからない中小企業

何のため?

弊社のWebマーケティングのコンサルティングを知ってもらい、お問い合わせを増やしたい
ホームページは誰のため?何のため?

誰のために(=ターゲット)、何のために(=目的)

自分と検索者の立場を入れて・・・

掘り下げると、ホームページをどんな構成にするか、どんなコンテンツが必要か、受注までどのように誘導するか、といったことが、おおよそ見えてきて、スムーズに設計に入れます。

逆に、こういったことをおざなりにして設計に入り、そのまま制作してしまったら、星の数ほどあるその他の大勢のホームページと何ら変わらなくて、埋没してしまい、高いコスト(お金と時間)をかけたのに、結局役に立たなかった、ということになりかねません。
 
 
 
ブログ一覧へ