9月20日 投資できる資金も人も限られる中小企業

自社のホームページを持っている企業の割合は2005年時点で97%を越え、集客のための重要ツールのひとつとなっています。

ですが、投資できる資金も人も限られる中小企業では、ホームページやSNSの運用に限界を感じている方も多いのではないでしょうか。

「ホームページを作ってみたはいいけど売上に結び付いていない気がする」と感じてはいても、なかなか対策までは手が回らないという方もいるかもしれません。

それらの問題にはどういった対策があるのでしょうか。

ITを導入できる人材がいない
原因1.ITを導入できる人材がいない

原因2.導入効果が分からない、評価できない

原因3.コストが負担できない

原因4.適切なアドバイザー等がいない
ブログ一覧へ