7月12日 今こそビジネスでブログを活用すべきである

最近、オウンドメディアとともに企業のWeb戦略として再注目されている「ビジネスブログ」。今回はビジネスブログの作り方の基礎となるコンテンツとSEOについて解説したいと思います。

SEO対策、インバウンドマーケティングというものを考えた時に、今こそ積極的に活用したいビジネスブログ。コンテンツと運用方法次第では潜在顧客とのコミュニケーションツールとしてビジネスブログの可能性は無限大です。

ブログコンテンツがSEOに強い理由とコンテンツ設計の考え方についてまとめました。
 
一般的な企業のサイトでは、会社情報、商品説明などの必要情報を中心に構成されるためコンテンツは自然と定型的なものになりがちです。

しかし、ブログというコンテンツ配信において自由度が高いツールを活用すれば、「商品のこだわり」、「商品の活用方法」などを真剣に語るも良し、あるいは遊び心ある面白コンテンツとして配信するも良しです。

“多様なコンテンツのカタチ”で潜在ユーザーに好感を持って貰うことでリピーターを増やすことができてファン化の促進が可能になります。

さらに社長、社員もコンテンツ配信に積極的に参加することでコーポレートブランディング、パーソナルブランディングを築き上げること可能になります。
0712_01
 
0712_02

今の検索エンジン(Gogole)アルゴリズムは技術の向上により有益なコンテンツとそうでない実質のないコンテンツを判別できるようになっています。

そして、ランキングの評価軸としてユーザーにとって有益でオリジナリティがあるコンテンツを高く評価するようになりました。

そのため、一般的な企業サイトのような定型的な説明調のコンテンツよりも、多面的な解説が加えられていたり、上手くキュレーション(情報を集めて整理・編集)されているような独自性と多様性があるコンテンツを高く評価する傾向があります。

また、個性的なブログコンテンツはソーシャル上でもシェアされやすくなります。Googleはソーシャル上で多くの人にシェアされているコンテンツはユーザーの間で人気があるとして検索ランキングの順位にも反映しています。
 
ブログが「誰のために」、「何を提供する」、「他と何が違う」というコンセプトワークをおこなった上で運用を始めると、コンテンツも方向性もブレません。
 
 
ブログ一覧へ