10月13日 求人エントリーフォームを設置しました

お客様の求人エントリーフォームを設置しました

雇用契約書
ホームページ構築の中で一番、慎重になるのがお問い合わせフォーム

ホームページの最終目的が、お問い合わせフォームの場合が多く、フォームの設計段階からユーザーの負担にならず、どうやって欲しい情報を得るかを考えるだけで、頭が痛くなる!

経験があると思いますが、入力の負担が増えれば、増えるほどお問い合わせフォームへの入力は減ります。

入力構築の次は、個人情報です!
※ 仕組みを作っても、忘れるか、まとめてやるか、になってしまうので、流失の怖さをお教えします。弊社の無料セミナーでも、この怖さをお教えしています。(知りたい方は無料セミナーにご参加ください)
とは言っても、経験がないとしっくり来ないのが本音です!


第三者に流出させないために、住所や携帯などの番号を得た段階で、お客様にホームページ内に溜まる個人情報をどうやって破棄させるか?

出来上がりを見ると、簡単に見えますが、構築までに掛かるまでに、とてつもない時間と労力が掛かっているのです。

デザイナーがデザインを考えるのと同じです!
初任給
☆ 色や大きさ、入力枠やチェックボックスの配置など、上から流れるように

☆ 入力項目は少なく

☆ 文字数は少なく、一目で理解が出来るライティングで
ブログ一覧へ