4月19日 セルフSEOで企業も社長も社員もメディア化!(その1/2)

大量の情報を受け取っています。

Webサイトから、メールから、ソーシャルメディアから・・・

あらゆるところに企業との接点があります。

広告を出したり、メディアに取り上げられなくとも、情報を発信できることが、普通になってきています。

情報発信は一部の企業に限定されたモノではなくなり、日常的にユーザーとコミュニケーションをとれます。
 
 
日本でソーシャルメディアが浸透し始めた2011年、小林弘人氏(現 株式会社インフォバーン 代表取締役ファウンダー CVO)が「メディア化する企業はなぜ強いのか?」を出版し、企業がメディア化していくことを予想していました。

情報発信に取り組む企業が大多数かと言うとそうではく、自社で情報発信に取り組んだ経験がない企業がほとんどでなので、いまだ情報発信に積極的に取り組む中小企業は少ない状態が続いています。

まだまだブルーオーシャンです!
まだまだブルーオーシャンです!
 
 
企業が情報発信に積極的になれていない理由のひとつに、情報を発信することによるメリットがわかっていない!

もうひとつ、
中小企業の天下の宝刀 『 時間がない 』です!

確かにないと思いますが、メリットとデメリットを天秤にかけた場合、どうでしょうか?
ブログ一覧へ