3月9日 効果​的なホームページ運営とは、わからないことは聞くことです

こんなお悩みが多いです

① Web専任者がおらず、兼務で時間が足りない

② 情報発信に注力すべきとわかってはいるが、具体的にどうすればいいかわからない

③ 結果が出るまでには時間がかかるとわかってはいるが、途中で心が折れてしまう

 
色々な理由やケースが考えられます。

一概に言えない場合もありますが、ひとつ言えることは、「 慣れるが勝ち 」ってことです。

他人事に言っている訳ではありません。

それと、ひとりで抱え込まないってことは絶対です!
0309_01

 
0309_02

株式会社陽幸社のWeb制作チームでは、ホームページ制作を重点に置くよりも、ホームページをお客様と二人三脚で育てることに、重点を置いております。

冒頭で書いた3つの悩みをお客様が感じることがないように、また解決するためにNICEPRESS(ナイスプレス)を使って頂き、使い続けている限りサポートを続けます。

現在、お使いのお客様もホームページ以外のお問い合わせの方が多いと感じます。

例えば、パソコンを初期化したい・メールが送受信できない、ホームページとは関係ないお問い合わせがきます。

Webディレクターとして、大変ですが幸せを感じる所です。

 
ホームページを制作していて、ホームページを制作して終わりなんて考えられません。

世の中の流れもそうですが、検索者の志向も移り変わりが激しいですし、SEO対策も日進月歩で変化しています。

お客様だけでも、我々だけでも、対応はできません。

二人三脚で歩んでこそ、ホームページが活きてきます。
0309_03



 
ブログ一覧へ