3月6日 ホームページとは何ですか?

すべては現場にあふれている

Web 2.0だ!CGM!Ajax!だと騒いでいるのは「ホームページ業界」だけかも?

中小企業の「商売用」ホームページにはそれ以前にもっともっと大切なものがある!

ホームページの最初の一歩でボタンを掛け違えている!

 
業種業態は異なりますが、すべての企業に通じる存在理由は「利益を得る」ことです。

気取った言葉で言えば「ビジネス」です。

これを理解すれば、運営において学んでおくべきものが自ずと見えてきます。
0306_01

 
ホームページが自社の「宣伝」ならば、売り上げを維持したまま、ホームページによって広告費の経費を削減できれば、その「差額」は利益と同じです。

ホームページで「顧客サポート」も「利益」を追及するためのセクションです。お客の満足度を高めることで売り上げアップ = 利益の拡大に貢献します。

さらに営業マンであれば、説明に納得したお客に対して、派生商品を紹介する狡猾さを持ち合わせていなければいけない。

これらが「ホームページを運営するうえで大切なこと」であり「学んでおく」べきことです。

ホームページの運営は、「継続」です。

「継続」の仕組みを創らなければ、ホームページはホームページとしての存在価値を失います。

 
ブログ一覧へ